2016年度 卒論・修論


〈卒業論文〉(9期生)
杉原瑞菜
「霧多布泥炭形成植物群落におけるエゾシカCervus nippon yesoensisの植生に与える影響」
管野慎
「エゾシカは撃たれない場所と時間帯を知っている?-行動情報を基にした根室地方におけるシカ管理の戦略と戦術にむけて-」
Max Haugen
「In search for sika deer Cervus nippon sharpshooting zones in Kushiro Shitsugen National Park(KSNP)
釧路湿原国立公園にてニホンジカのシャープシューティングを可能とするゾーンの抽出」
片山裕美子
「札幌市における外来カメ類の現状と課題」
鈴木あいり
「国内外来種アズマヒキガエルBufo japonicus formosusの効果的な捕獲方法の検討」
森田政人
「洞爺湖に生息するウチダザリガニPacifastacus leniuscsの水中カメラによる現状把握」
兼堀穂奈美
「洞爺湖における2つの異なる捕獲期間によるウチダザリガニPacifastacus leniusculusの体サイズ比較」
武田将弥
「洞爺湖町におけるアライグマProcyon lotorのヒアリングによる被害実態の把握-農作物危険度マップ作成に向けて-」
青木耀
「洞爺湖における地域活性化のためのHPとSNSの作成-支笏洞爺国立公園の月浦森林自然公園での事例-」
秋口実穂
「小学校2年生の生活科で指定外来種アメリカザリガニProcambarus clarkiiを適切に飼育するための普及啓発小冊子作成」
アメリカザリガニ普及啓発小冊子のダウンロードはこちらから↓
<http://rgu-wildlife.info/research_results/theses/2016-2/miho/>

〈修士論文〉
本間詩織
「北海道のトノサマガエルの繁殖時期はいつ?-音声モニタリングで明らかになった繁殖期-」


Comments are closed.